ぷろたんが紹介しているリデンはステマだな

ユーチューブを適当に見ていたらかなり人気のユーチュバーのぷろたんが育毛剤を使っているという動画を見つけた。

どうやら、年齢も20歳後半に差し掛かって抜け毛がかなり増えてきているのだとか、、、

でも、薄毛に悩んでいる僕からしたらぷろたんは全然薄毛でもなんでもないんですよね。

あれだけ髪の毛がフサフサだったら育毛剤使わなくても大丈夫だの思うんだけどな。

あと、ぷろたんの動画を見ていると、なんだかお金の臭いがするんだよな。

だって、最近ではユーチューバーが商品を宣伝して、広告費を貰っているのは日常茶飯事的に行われているわけだし。

それに、明らかに動画の作りがリデンを紹介するために作られているかのようなわざとらしい作りのような気がする。

でも、ぷろたんは動画ではたまたま使っている育毛剤が動画で登場して、たまたまそれをリデンの広報の人が見ていたらしく商品を提供してもらったんだとか。

どう考えても話がうま過ぎでしょ!

それで、プライベートではリデンを使ってるっていって本当にファンは信用するんだろうか?

もし、それで信用するんだったらそれはもはや情弱以外の何者でも無いような気がするけど。

ま〜、育毛剤なんて基本的にはどれを使っても効果ないでしょ。

ほぼ水に育毛剤を1万円で販売するわけだから、育毛剤業界は儲かるわけだ。

リデンを使って生えないのは当たり前!

30歳を過ぎたあたりから髪の毛がかなり薄くなってきました。

僕の家系は薄毛が多く、おじいちゃん思うさんもお母さん方のおじいちゃんとみんなハゲばかり。

親戚が集まった時は右を見てもハゲ、左を見てもハゲ、前も後ろもハゲハゲハゲです。

むしろ、大人になったらハゲるのが当たり前ぐらいの感じだったのですが、30歳を過ぎたあたりから急に抜け毛が増え始めて、やっぱりハゲたくないと言う思いから育毛剤を使用する事にしました。

ただし、どんな育毛剤を使えばいいのかわからなかったので、色々な育毛剤について調べてみました。

そんなの時に話題の育毛剤であるリデンの存在を知ったのです。

初めは、人気ユーチュバーも使っているとかで、かなりいい育毛剤なのかなと思っていたのですが、調べるうちに全然そんなことはない事がわかりました。

それどころか髪の毛が生えないのは当たり前なのです。

なぜなら、日本国内で発毛効果が認められている成分はミノキシジル成分だけで、それ以外の成分に関しては髪の毛が生えないわけです。

リデンに関してはリデンシルという注目の成分が配合されているみたいですが、実際はただのどこにでもあるような育毛剤に配合されている成分と同じです。

中にはリデンシルはミノキシジルの2倍の効果があると言う比較試験データを紹介して、ミノキシジルよりも効果があるかのように紹介しているサイトもあります。

しかし、そう行った事一切ないと思います。

なぜなら、リデンシルが配合されている育毛剤は医薬部外品育毛剤なのに対して、ミノキシジルを配合している育毛剤は医薬部外品です。

もし、リデンシルの方が効果が期待できるのであれば、リデンシルを配合しているリデンも医薬品として認められていてもおかしくありません。

しかし、それが認められていないと言う事はリデンシルよりもミノキシジルの方が効果が期待できると言うわけです。

リデンハイブリッドシャンプーを口コミ

ユーチューバーのぷろたんが愛用しているというリデンを知っていますか?

そのぷろたんが書いているブログからリデンを購入した人にもらえるシャンプーが、リデンハイブリッドシャンプーなのです。

そして、私は実際にリデンを購入して、特典としてリデンハイブリッドシャンプーをゲットしたので、実際に使ってみた口コミを公開しようと思います。

まず、泡立ちについてですが、リデンハイブリッドの泡立ちは比較的良いです。

髪の毛にワックスやスプレーがついていたとしても1回目からしっかりと泡立ちます。

こう言った男性用のスカルプシャンプーというのは泡立ちが悪いというのが一般的ですが、リデンハイブリッドシャンプーに関してはそう言ったことはありません。

次に匂いに関してですが、リデンハイブリッドシャンプーの匂いは男性用の香水のような良い匂いがします。

この点も多くのスカルプシャンプーに関しては香料を配合しておらず、配合されている成分そのままの匂いがするので、独特の匂いが多い中、リデンハイブリッドシャンプーに関してはかなり良い匂いです。

これであれば加齢臭などが気になる男性が使用しても加齢臭を防いでくれそうな気がします。


最後にリデンハイブリッドシャンプーの洗い心地ですが、リデンハイブリッドシャンプーの洗い心地は指通りがいいです。


リデンハイブリッドシャンプーはコンディショナーが不要なのですが、コンディショナーを使わなくても本当に髪の毛がごわついだり軋んだりしません。


多くのコンディショナー不要のシャンプーは、コンディショナー不要と言いながらも、実際に使ってみると結構指通りが悪かったり、ごわついだり、きしんだりがあるのでその点はいいと思います。

ということで、今回はリデンハイブリッドシャンプーの口コミを記載しましたが、トータル的な評価としてはリデンハイブリッドはありなシャンプーだと思います。

リデンとリアップはどちらが良いかは言うまでもない話

育毛剤を使用する場合、リデンとリアップのどちらがいいか疑問に思っている人もいると思います。

しかし、結論から言うとリデンとリアップを比較した場合には、言うまでもなくリアップの方がいいです。

以下では、なぜ言うまでもなくリデンとリアップならリアップの方がいいのかについて解説していきたいと思います。

まずはじめにリデンとリアップの価格について比較していきます。

リデンは通常価格だと12800円、定期コース価格だと9800円で販売されています。

そして、定期コースの4回目からは8900円で購入する事ができます。

この8900円がリデンの最安値価格です。

一方で、リアップに関しては通常価格が7000円ぐらいで最安値価格になると6500円ぐらいで購入する事が出来ます。

なので、価格に関しては圧倒的にリアップの方が安いと言えます。

次に、育毛効果について成分を元に比較していきます。

まず、リアップにはミノキシジルという医薬品成分が配合されています。

このミノキシジルは国からも発毛効果が認められている成分で、AGAクリニックなどのお医者さんでも使われているような成分なので効果は保障されているようなものです。

一方で、リデンにはリデンシルという育毛業界でも話題の新成分が配合されています。

しかし、このリデンシルの効果については本当に効果があるのか微妙だと言えます。

まず、第一にリデンシルに関する臨床試験データというのはリデンシルを販売している開発メーカーしか公表しておらず、第三者期間が行った臨床試験データはありません。

しかも、リデンシルのメーカーはリデンシルを売るために臨床試験データを公表しているので、リデンシルにとって都合の良いデータしか公開しません。

となると、その臨床試験データをもとに効果があると言ってしまって良いのかは疑問な部分です。

また、リデンシルはミノキシジルとは違ってAGAクリニックなどでは治療に用いられていないのでやはりこの点もミノキシジルほどの効果が期待できることはありません。

続いて、保障制度なのですが、リデンは効果があるかもわからない育毛剤なので試しに使ってくださいという意味で全額返金保障制度を設けていますが、リアップに関しては効果がある事は医学的に根拠からも立証済みです。

もちろん、どれぐらい効果があるかないかは個人差がありますが、ミノキシジル育毛剤で効果がなければ他の育毛剤でも効果はありません。

なので、そもそも全額返金保証保障なんてものは効果があるのかないかもわからないような育毛剤が試しに購入してもらうために設けている制度なのです。


というわけで、リアップとリデンはどちらの方がいいのかと言うとリアップの方が間違いなくいいです。

ただし、頭皮が痒くなったりかぶれやすいという副作用もあるのでその点は十分に注意する必要があると思います。